>  個人のお客さま  >  かりる  >  東日本銀行の住宅ローンご利用者向けリフォームローン

東日本銀行の住宅ローンご利用者向けリフォームローン

平成28年4月1日現在

ご利用いただける方

1.第二地銀協統一団体信用生命保険又は第二地銀協三大疾病特約付統一団体信用生命保険にご加入いただける方。

2.契約時の年齢が満25歳以上65歳以下、完済時の年齢が満81歳以下の方。ただし、第二地銀協三大疾病特約付統一団体信用生命保険にご加入いただく場合、契約時の年齢が満25歳以上50歳以下、完済時の年齢が満75歳以下の方。

3.前年の年収が300万円以上の方。自営業の方は、直近2年の年収がそれぞれ700万円以上の方。

4.現在のお勤め先に3年以上継続してお勤めされている方。自営業の方は、5年以上営業されている方。

5.お勤め先またはお住まいが当行の営業区域内にある方。

6.お借入中の住宅ローンを1年以上正常にご返済されている方。

お使いみち

本人居住用住宅のリフォーム資金

ご融資金額

10万円以上1,000万円以下(10万円単位)

ご融資期間

1年以上15年以内(1か月単位)
また、当行でご利用の住宅ローンまたは当行取り扱いの住宅金融支援機構のローンと同期間のご利用ができます。(ただし、最長34年までとなります。)

ご融資利率

年2.475%(変動金利・平成24年4月23日現在)

※ご融資利率はお借り入れいただく日の利率が適用されます。お申込時の利率とは異なる場合がありますのでご注意ください。

1.変動金利方式

  • (1)新規実行金利
    ご利用時の変動金利型住宅ローンの金利
  • (2)取引後の金利の見直し
    毎年、4月1日と10月1日の変動金利型住宅ローンの金利を基準に見直しを行います。
    適用利率は見直し前の基準金利と見直し後の基準金利の差により、その変動幅で見直しを行います。
  • (3)第二地銀協三大疾病特約付統一団体信用生命保険をご利用される場合、上記金利に0.3%を上乗せした金利が適用されます。

2.ご融資金利の引き下げ
下記いずれかに該当する場合、新規実行金利から△0.3%といたします。なお、複数該当する場合でも引き下げ幅は△0.3といたします。
(1)環境配慮型住宅関連に関するリフォーム資金(注)
(2)介護にかかるリフォーム資金
(3)申込人の年齢が60歳以上の方
(4)高齢者(60歳以上)または、要介護者と同居している場合

※環境配慮型住宅へのリフォーム資金とは、下記①~③のいずれかをいいます。
1)高効率給湯器・ガス発電、給湯冷暖房システム、オール電化設備、太陽光発電システム等の導入工事
2)省エネ改修促進税制の対象工事
3)住宅版エコポイント(エコリフォーム)の対象となるリフォーム資金

ご返済方法

毎月の元利金均等割賦返済。ボーナス時の増額返済との併用もできます。(ただし、ボーナス返済額は融資金額の50%以内とします。)

担保・保証人

担保・保証人は原則として必要ありません。
(住宅ローンのご契約の状況や審査結果によって連帯保証人が必要となる場合があります。)

手数料(消費税込)

◆取扱手数料
(1)ご融資金額が500万円以上の場合・・・・・54,000円
(2)ご融資金額が500万円未満の場合・・・・・32,400円

◆条件変更手数料
お客さまのご希望によりご返済条件・お借入条件の見直しを行う場合、当行所定の手数料(5,400円)をお支払いいただきます。

◆繰上返済手数料
一部繰上返済の場合・・・・5,400円

全額繰上返済の場合
ご融資日から3年以内・・・・・3,240円
ご融資日から3年超5年以内・・・・・2,160円
ご融資日から5年超7年以内・・・・・1,080円
ご融資日から7年超・・・・・無料

ご用意いただく書類

1.健康保険証

2.年収確認書類(お勤めの方は源泉徴収票および公的所得証明、自営業の方は確定申告書および公的証明書)

3.ご自宅の登記事項証明書

4.住民票

5.その他審査に必要な書類

返済試算額の入手方法

ローンシミュレーションをご利用ください。店頭でもお申し出いただければ試算いたします。

※店頭に商品説明書をご用意しております。

※審査の結果、お客さまのご希望に沿いかねることもございますので、あらかじめご承知おきください。

※金融情勢の変化等により、当商品の内容変更または販売を中止することがありますので必ず窓口でご確認ください。

サービス内容のお問い合わせ
     0120-600185 ご利用時間は銀行営業日(平日)の午前9時から午後5時までです。