>  個人のお客さま  >  ためる・ふやす  >  東日本銀行 資産運用パッケージ

東日本銀行 資産運用パッケージ

平成29年11月1日現在

ご利用いただける方

投資信託を50万円以上購入された個人のお客さま

お預け入れ金額

10万円以上1,000万円以下

※投資信託購入金額までお取り扱いができます。

お預け入れ期間

3か月

預金の種類

自由金利型定期預金M型(単利)

※証書式のみのお取り扱いとなります。

金利

年2.000%

<ご参考>

  • ●平成25年1月1日から平成49年12月31日までの間にお受け取りになるお利息には「復興特別所得税」が追加的に課税され、源泉徴収税率は20.315%(国税15.315%、地方税5%)となります。
  • ●中途解約の場合は解約日における普通預金の利率が適用されます。
  • ●マル優のお取り扱いができます。
  • ●金利情勢が著しく変化した場合は、お取り扱いを中止させていただく場合がございます。
  • ●既往の投資信託を解約して新たに投資信託をご購入する場合は、本商品の対象とはいたしませんのであらかじめご了承ください。
  • ●預金保険の対象商品です。
  • ●屋号口座・連名口座ではお取り扱いできません。
  • ●店頭に説明書をご用意しております。

<投資信託ご利用にあたっての注意点>

  • ●投資信託は預金ではなくリスクを含む商品であり、元本保証ではありません。
  • ●投資信託は預金保険制度の対象ではありません。また、当行でご購入いただきました投資信託は投資者保護基金の対象ではありません。
  • ●投資信託の基準価額は、組入れ有価証券(株式・債券等)等の値動きにより変動しますので、お受取り金額が投資元本を下回ることにより損失が生じるおそれがあります。
  • ●組入れ有価証券(株式・債券等)等は、その有価証券等の発行者の信用状態の変化等により価格が変動しますので、お受取り金額が投資元本を下回ることにより損失が生じるおそれがあります。
  • ●外貨建て資産に投資するものは、この他に通貨の価格変動(為替変動リスク)により、基準価額が変動しますので、お受取り金額が投資元本を下回ることにより損失が生じるおそれがあります。
  • ●投資信託に係る手数料等としましては、以下のものがあります。
    • 1.お申込手数料:お申込代金に対し、最大3.24%(税込)
    • 2.信託報酬:純資産総額に対し、最大年率2.376%(税込)
    • 3.信託財産留保額:換金時の基準価額に対し、最大0.5%
    上記手数料の他に監査費用、ファンドが投資する有価証券の売買委託手数料等がかかります。これらの費用については、定時に見直されるものや売買条件等により異なるものがあるため、当該費用および合計額(上限額を含む)を表示することはできません。
    上記手数料等の合計額(上限額を含む)については、お申込金額等に応じて異なりますので、表示することができません。 詳しくは、各ファンドの目論見書および目論見書補完書面にてご確認ください。
  • ●当行はご購入・ご売却のお申し込みについて取り扱いを行っております。投資信託の設定・運用は各運用会社が行います。
  • ●投資信託の運用による利益および損失は、投資信託をご購入いただきましたお客さまに帰属します。
  • ●当資料は当行が作成したものであり、金融商品取引法に基づく開示書類ではありません。
  • ●投資信託のご購入に際しては、必ず最新の目論見書および目論見書補完書面により商品内容をご確認のうえ、ご自身でご判断ください。ファンドによっては信託期間中に中途換金ができないものや特定日にしか換金申込みができないものがございます。
  • ●目論見書および目論見書補完書面は、当行の本・支店等の投資信託販売窓口にてご用意しております。
  • ●投資信託は、クーリング・オフの対象にはなりません。

株式会社東日本銀行 登録金融機関 関東財務局長(登金)第52号

加入協会 日本証券業協会

サービス内容のお問い合わせ
     0120-600185 ご利用時間は銀行営業日(平日)の午前9時から午後5時までです。